読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3月2日 バッサーノ→ビチェンツァ→ソアーべ→ベローナ 

翌日の朝は早起きをしてバッサーノデルグラッパの中心地にあるポンテベッキオへ
この名前を聞くと皆さんフィレンツェを思い出しますがここにも立派な橋があります。

そしてこの街にきた目的はやはり蒸留酒のグラッパ。朝から40度以上あるお酒を
試飲して一瞬体は温まったものお酒に弱い私にとってはかなりその後堪えました。

頭がボーッとしたまま次は金細工で有名なビチェンツァへ。この街の駅には荷物預かり所がなく
荷物をぶらさげたままの街めぐりはどうもしんどかった印象ばかりが残ってしまいました。
近いうちにヴィチェンツァ市役所に対し荷物置き場設立の要望を伝えようと思います。

ヴィチェンツァ駅で軽く食事をした後に訪れたのはソアーべ村。ここはガルガーネガという品種を使って造られる白ワインで有名です。村の中にあるワイナリーで何種類かのワインをいただきましたがトスカーナのものに比べると赤も含め全体的にフルーティーな味わいでした。
女性の方にはおすすめかもしれません。


そして最後の目的地であるベローナへ。定番の円形競技場とジュリエッタの家を訪れこの日の
ミッションは終了しました。

HAPPY TOSCANA