読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相変わらずのイタリア手続事情

怪しい二人組にお財布を盗まれてからすでに半年が経過しましたが、再発行依頼した免許書は悲しいことにまだ入手できていません。イタリアのお役所手続きは相変わらずアナログのまま処理されることが多く、昔、小学校の時に使っていた図書カードのような扱いに驚かされます。こんなに時間がかかっているという事は単純に再発行した免許証を無くしたとしか考えられません。ペラペラの薄紙仮免許書を最初にもらったのは7月20日。
3ヶ月有効なこの書類の裏にはすでに3回目の期限延長スタンプが押され、かなり紙が弱ってきています。予定では4月21日までに免許証が完成予定ですが半信半疑でまた3ヶ月過ぎるのを待ちます。きっと日本では訴えられるような出来事が当たり前に起こるのがここイタリア。変なストレスを溜めない為にもポジティブに考える。そしてスマートフォーンを活用し、列の待ち時間も有効に使うなど工夫が必要です。

HAPPY TOSCANA
SENTIERO