読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからも私はここでしばらく生きていきます

今までブログに掲載させていただいた事件以外にも、バスで財布をすられたり
ナイフで脅されたり、銀行強盗に遭遇したりと色々な体験をしましたが
そろそろ悲しい事件にまつわる話はこの辺でやめさせていただこうと思います。

色々な事件があってもこうして住み続けているということはやはりそれ以上に
うれしい事、楽しい事があった訳ですし、単純にこの国が自分に合っているんだと思います。

私が小学校6年生のときに、科学万博のイベントで21世紀の自分宛てにハガキを書いた事
があったのですが、将来海外に行ってみたいと書かれたそのハガキが戻ってきたときには
正直驚いてしまいました。てっきり電車の運転手を目指していたと思いきや
すでに今の自分を子供ながらに目指していたようですね。

今後も何があるかは分かりませんが、人生1度きりですのでとにかく後悔はしないように
そして変なストレスは溜めないようにうまく生活していこうと思います。


SENTIERO