読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本で起きた不思議な再会

先日展示会場に向かう途中、間違えて下車してしまった地下鉄の混雑したホームで
昨年一緒に仕事をさせていただいた方に偶然遭遇しました。
同じような事が実は数年前にも上野駅のホームでありまして、どちらのケースも
短い日本出張の間に起きた不思議な再会です。

こういうことがあると人との出会いは何か自分では理解できない深い意味を持って
いるような気がします。偶然と思いきやそれは必然として起きているようで
うまく説明できませんがとにかく人との付き合いは大切にしようと思いました。

2年前には大阪で不思議な鞄との出会いを体験したこともあります。
東京の取引先の依頼で鞄を企画し、私の家の近所にある工場で60本作って
日本に送ったことがあったのですが、梅田駅のホームで電車待ちをしていた私の
目の前を、なんとその鞄を持った若い男性が通り過ぎていったのです。
その鞄はグレー色で10本しか生産されなかった色なので本当にとんでもない確立です。

今度は誰に、何に偶然遭遇するのか楽しみです。

SENTIERO