読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンティッキエッロのおじいさん

モンティッキエッロを歩いていたらいきなりこの人に声をかけられました。
人口100人程度の小さな街なので、きっと毎日暇なんでしょうね。
86歳のこのおじいさんは出稼ぎでフィレンツェにも行ったことがあるそうですが
自分の街が忘れられずに、戻ってきてしまったそうです。
毎日平凡な暮らしができることが自分にとって一番幸せと私に語ってくれました。
それに比べ、お金のことがいつも頭をよぎる自分がちょっと恥ずかしいです。
もっとこのおじいさんを見習わないと駄目ですね。

SENTIERO